ホーム > 三島図鑑 取材日記 > 画面サイズ考&リニューアル検討

画面サイズ考&リニューアル検討

投稿者:Webマスター  投稿日時:2007年11月02日 0:49

2008年1月1日に、
Yahoo!Japanのトップページが大きく変わるとの記事が各所に出ており、
Yahoo!JAPAN自身でも、新たなページを案内するページを公開しています。
Yahoo! JAPANトップページ(ベータ版) - ガイドツアー

この変更の中で、私が一番気になっているのは、横幅の拡大です。

現在のYahoo!JAPANも含め、
多くのサイトが幅800×高さ600(ピクセル)という画面を最小サイズと捉え、
その環境下において「横スクロールを発生させない」ように制作されています。
実際、初期の三島図鑑も表示エリアぎりぎりの760ピクセルで作成しました。

ところが、新Yahooでは、
1024×768を基準とする950ピクセルにまで拡大されています。
1280×1024、1600×1200など、
画面の大型化が進む中、
現在は少数派となった800×600以下の利用者にとっては、
使い勝手は悪くなりますが、
情報の一覧性の確保や
表示エリアの有効利用を求めたということでしょう。

mixiも先日、表示幅の拡大等を含むリニューアルが行われたようですし、
フジテレビ、TBS、NHKなどのテレビ局(キー局)サイトでは、
2年ほど前から新Yahooと同程度の横幅を持つサイトに、
リニューアルされています。

図:現Yahoo、新Yahoo等の横幅の比較

三島図鑑運営会社であるユニバーサルワークスの業務の中でも、
最近、お仕事させていただいた日本介助犬協会様も750ピクセル、
数日前にこっそり仮オープンさせた
伊豆のブログポータル 伊豆図鑑」も760ピクセルと、
1024×768を基準としたサイト制作を試みているところです。

で、開設より2年以上が経過した三島図鑑も、
ベースとなるシステムの構造的な古さなど、
デザイン以外の部分でも気になるところがありまして、
どこかでバシッと、
リニューアルをしたいなぁと思うようになってきました。

きりよく3周年で8月かなぁ…。
もうちょいがんばって年度変わりの4月かなぁ…。
いっそYahoo!JAPANに合わせて1月1日?…。


前のエントリ | 次のエントリ | 人気blogランキングを見る