ホーム > 三島図鑑 取材日記 > 三島で働く社長のブログ

三島で働く社長のブログ

投稿者:Webマスター  投稿日時:2007年02月21日 11:39

ブログを開設する人が増えていまして、
今や日本国内で1000万のブログが存在するとも言われています。
(この数字には、
 開設したけど更新されなくなったもの、
 同じ記事を複数の場所に掲載するためだけのもの、
 引越た後の残骸などが含まれるので、
 アクティブ(有効)なブログは、もっと少ないと思います。)

ブログのタイトルも、
時々の流行や、ブログの内容、発信者の人柄が反映されていますが、
「○○で働く社長のブログ」「○○で働く××のブログ」
というタイトルのブログが多数あります。
(○○には地名、××には役職や職業が入ります。)

有名どころでは「渋谷ではたらく社長のブログ」がありまして、
他にも、溜池山王、汐留、銀座、丸の内、神泉、恵比寿、
富良野、京都、神戸、川口、滋賀、梅田など各地の社長さんたちが、
あらゆる「地名+ブログ」を開設していることがわかります。

でも「三島で働く社長のブログ」はありませんでした。
(三島図鑑Webマスター調べ)

三島図鑑Webマスターも、
規模はどんなに小さかろうと、社長のようなので、
こう名乗ってもウソにはならないわけですが、
イタいというかくすぐったいので、
このまま「三島図鑑 取材日記」で続けます。

「三島で働く社長のブログ」はないのですが、
三島ではたらく人のブログ」や、
三島で働く開業医のブログ」はありました。

「三島の」とか「三島」とかを含むものとなると、
かなりの数になりますので、
興味がある方は探してみてくださいね。


前のエントリ | 次のエントリ | 人気blogランキングを見る