ホーム > 三島のブログ一覧 > 「あ次亭」の記事一覧

三島のブログ一覧

「あ次亭」の記事一覧

フォーカル・ジストニア事情(その6)

投稿日時:2018年11月11日 23:59:07

残念ながら、私のフォーカル・ジストニアは悪い方向に進行していることを認めざるを得ません。以前はa指につられてm指が曲がるのが主な症状でしたが、最近はそれだけでなく、m指につられてi指が曲がるようになってきました。 原因はやはり弾きすぎのせいではないか、特に、黄瀬川ギターコンサートに向けた練習で動かない指を無理やり動かしたりしたのが悪かったのでは無いかと考えています。それで、しばらくギターを弾くことを休もうと思っているのですが、これについては最後に書きます。 その前に、フォーカル・ジストニアの対策と ...

芸術の秋ですねえ

投稿日時:2018年11月9日 23:32:43

先日はマンドリンの竹間久枝さんの素晴らしい演奏を聴きましたが、今月は他にも2つのギターコンサートを聴く予定があります。 ひとつは小暮浩史さんの沼津でのコンサートです。東京国際ギターコンクールの優勝記念全国ツアーの一環ですが、11月16日の沼津が皮切りなんですね。 小暮さんの演奏、CDや先日のFM放送などでは聴いていますが、実は生演奏はコンクールでの演奏くらいしか聴いたことがなくて、まとまって聴くのは初めてです。 http://www.guitarists.or.jp/event5.html もうひとつは益田展行(ますだのりゆき)さんのB→C。東 ...

弦楽器フェア

投稿日時:2018年11月5日 23:46:09

昨日のことになりますが、数年ぶりに弦楽器フェアに行ってきたので、メモを書いておきます。 まず、フィッティングルームで行われたマンドリンの竹間久枝さんによる出展楽器の試奏コンサートが素晴らしかった。 強弱やテンポや音色を巧みに変化させて、伴奏者に「ちゃんと付いて来なさいよ」と言わんばかりの挑発ぶりで、だけどギター伴奏は益田正洋先生なのでそこは余裕で対応して、試奏というレベルではなく、タダで聴いているのが申し訳ないくらいのハイレベルのコンサートでした。 次いで地下のホールで、熊谷俊之さんによるギターの ...

西澤先生

投稿日時:2018年10月27日 18:09:17

西澤潤一先生が亡くなられたんですね。 学生時代に西澤先生が担当される科目を取っていたのですが、いつも助教授の先生が来られていて、西澤先生ご自身による講義は1年間に1回か2回しかありませんでした。その時の講義では、自分が開発した半導体がなければ新幹線は走らないのだ、というようなことをおっしゃられていた記憶があります。もちろん教科書の内容などはそっちのけで。 西澤先生には、20年以上前からノーベル賞が授与されるべきという声がありましたが、一方で、ノーベル賞は基礎科学重視のため「工学者」の受賞はないだろう ...

五竜の滝

投稿日時:2018年10月20日 20:45:03

黄瀬川は、我が裾野市を東西に二分するように北から南に流れています。 普段は穏やか清流ですが、大雨のあとなどは茶色く濁った水が渦を巻いて流れます。なので、本来は「黄勢川」と書いたのではないかと思ったりするのですが、古文書に「木瀬川」という表記も見えたりするので、確かなことは分かりません。 この黄瀬川を沼津市/長泉町のあたりまで下ると「鮎壺の滝」というのが有名なのですが、裾野市を流れる部分にも滝があって、その代表が「五竜の滝」です。 上の写真の奥の方に写っている、あれがそうです。 近づいてみるとそれなり ...

ポータブル電源

投稿日時:2018年10月13日 19:57:54

最近、各地で大規模停電が発生しています。困りますねえ。 懐中電灯くらいは我が家にもあるのですが、それでは何が原因で復旧の見通しがどうなっているのか知ることができません。そこで登場するのがスマホな訳ですが、これもバッテリーが切れたらお手上げです。 で、ポータブル電源を買いました。 中型の辞書くらいの大きさで、USB端子からの直流5ボルトと、通常のコンセントから交流110ボルト(公称)が出力されます。 今日はこの電源がどれくらいの時間使えるか試してみました。動かす相手は32インチの液晶テレビ。これで衛星放 ...

現代ギター誌バックナンバー

投稿日時:2018年10月6日 20:03:32

まとまった数の「現代ギター」誌のバックナンバーを、欲しい人に譲りたいという方がいらっしゃいます。 リストをもらっていますので掲載します。 ちょっと見にくいですが、もらったままの画像へのリンクも貼っておきます。 リスト1(大きな画像) リスト2(大きな画像) 創刊号から400冊近く、これまでに発刊されたうちの半分以上はあるようですね。 ご興味をお持ちの方は、下記に直接ご連絡ください。 acercatemas3030@gmail.com 古屋さん なお、私(加納)は、本件譲渡に関する価格交渉や引き渡し、その他すべての手続きには一切関わ ...

さらばトリニトロン

投稿日時:2018年9月29日 16:39:38

以前 このブログに書いた ことのあるブラウン管式テレビをついに廃棄することにしました。 なかなか画像が出てこなくなりました。早いと電源投入から1分くらいで絵が出ることもあるのですが、長い時は10分以上も待たされます。このテレビの主要な用途に毎朝の出勤前の天気と時刻のチェックがあるので、この症状はチト痛い。 ブラウン管自体は健在でした。一旦画像が出ればこれまでどおり左右の切れた画面を安定して表示し続けます。 なので、おかしくなったのはブラウン管ではなくて、制御回路のどこかのようです。一応、修理の常道と ...

水原で

投稿日時:2018年8月26日 14:49:54

先週末、親戚に不幸があって故郷の新潟に行ってきました。 今は阿賀野市というところですが、市町村合併される前、私が住んでいた当時は「水原町(すいばらまち)」といいました。 時間があったので、少し散歩してきました。 名刹無為信寺。子供の頃は巨大な伽藍のあるお寺と思っていましたが、記憶ほど大きくはありませんでした。 無為信寺の前にはかつての豪農の米倉が残っています。かつては古ぼけて気持ち悪いと思っていましたが、こうしてみるとなまこ壁が綺麗ですね。 そして、私の原風景である水田。 小学生の頃までは実家のすぐ裏 ...

リニア試乗

投稿日時:2018年8月12日 13:02:28

Twitterやfacebookでは既報ですが、先日、山梨県にあるリニア実験線で未来の超高速列車に試乗してきました。鉄道オタクの娘が何度か応募した末に当選したので、お供させていただいた次第です。 都留市にある「山梨県立リニア見学センター」の近くにJR東海の「駅」があります。駅前には記念撮影用のパネルがあって、係のお姉さんが写真を撮ってくれます(が、私は遠慮しました)。 駅舎に入る際に手荷物検査があります。カバンの中を点検され、ペットボトルの飲料は一口飲むように指示され、金属製品をポケットから出して、検査ゲートをく ...

投稿日時:2018年7月15日 20:26:15

Amazonは価格設定が巧みで、売れ筋はすぐに値上がりして、そうでないものの価格は下がります。 ギター弦をチェックしたら、サバレスCantigaは、1弦2弦がニュークリスタル(ナイロン)で3弦がアリアンス(フロロ・カーボン)の組み合わせで人気のCREATIONが最も高価で、ニュークリスタルだけのセットやアリアンスだけのセットよりも高価になっていました。 そこで考えたのですが、最安値のニュークリスタルのセットを10組(じゃなくてもいいけど、ペイするのは6組以上くらいかな)と、シーガーを買うというアイデアはどうでしょう。

ポスター

投稿日時:2018年7月12日 21:09:26

黄瀬川ギターコンサートのポスターとチラシができました。 掲示や配布にご協力いただける方がいらっしゃいましたら、14日午後に長泉町南部地区センター(つまり、黄瀬川ギターサロンの場)にご足労いただければ幸いです。

神奈川ギター協会会員によるサマーフェスティバル

投稿日時:2018年7月8日 20:10:15

本来ならばお手伝いをしなければならなかったところですが、しゃあしゃあと聴衆に収まってきました。 すごく面白かったです。 編成はソロ、2重奏、3重奏、4重奏、フルート+ギター、声楽+ギター、ギター合奏と多様。曲もソル、タレガ、バリオスなどのギターオリジナルやクラシックの編曲ものからポピュラーまで多彩。 そして出演者はほぼ全員が神奈川ギター協会の会員の先生方ですから、当然ながらアマチュア中心のイベントとはレベルが違います。 そんな中で個人的に特に感動した演奏をひとつだけ挙げさせていただくと、新井三夫先生 ...

飛び道具

投稿日時:2018年6月24日 22:01:31

小型ドローンを路線バスにぶつけて逃げたやつがいたそうで、そんなことされると真面目に遊んでいる人まで怪しい目で見られちゃいますよね。 ・・・というわけで、私もドローンを飛ばしてみました。 もちろん航空法とかの規制対象ではない超小型のおもちゃドローンです。それでも自分なりのルールとマナーを決めて、誰もいない公園で、なおかつ、怪しい人と思われないようにカミさんにも付き合ってもらって、おそるおそる飛ばした次第です。 で、これが面白い! 動画、貼れるかなあ。 ダウンロードは🎥 こちら 初心者向けの簡単モー ...

プラテーロとわたしと私

投稿日時:2018年6月16日 11:17:17

この2年間にカステルヌオーヴォ=テデスコの傑作「プラテーロとわたし」の演奏と朗読の公演を何度か聴いています。 最初に聴いたのが2016年5月に大萩康司さんのギターと波多野睦美さん(メゾソプラノ)の朗読による全曲演奏でした。次はその年の秋だったか(と思って調べたらすぐ翌月でした^^;;;)、銀座のヤマハホールで宮下祥子さんのギターと駒ヶ嶺ゆかりさん(メゾソプラノ)の朗読でした。そして先日(2018年6月14日)、益田正洋さんのギターと斉藤とも子さん(女優)の朗読を聴いてきました。 それぞれに特徴があって面白かったの ...

電車で席を譲られたの巻

投稿日時:2018年4月21日 0:47:51

いつかそんな日が来るだろうと漠然と思ってはいましたが、それが思わぬ形で現れました。 東神奈川駅で横浜線から京浜東北線に乗り換え、さほど混んでいない車内でつり革につかまったところで、目の前の人が席を立ち、私に座るよう促してきました。席を譲ってくれようとしたのは、明らかにアジア系ではない外国人の、10代後半と思われる女の子でした。 ひと駅区間だけ乗車の私は、「すぐに降りるのでご心配をいただくには及ばない」旨を伝える意図で、"Never mind. I'll get off soon. Thank you." と言ったのですが、通じたかどうか。とも ...

フォーカル・ジストニア事情(その5)

投稿日時:2018年4月1日 0:06:26

久しぶりにフォーカル・ジストニアについて。 ・・・というか、関連があるかどうか、本当のところは分かっていないのですが。 ■脱力できない ギター演奏に際して脱力が大事だとはよく言われることですが、全く力を入れないでは弾弦もできないわけで、脱力の意味するところは「必要最小限の力を使い、無駄な力は入れないこと」なのだろうと思います。 私は確かに無駄な力をいっぱい使ってきているようです。レッスンでは先生に何度も注意されました。ギターを弾く時だけでなく、歯医者さんから指摘されたこともあります。「歯の表面が全体 ...

4月以降も大学生

投稿日時:2018年3月18日 22:11:03

無事に「西洋音楽史」2単位をゲットしたことに気をよくして、4月以降も放送大学の学生を続けることにしました。 今度履修を目指すのは、「著作権法」と「『方丈記』と『徒然草』」です。 「著作権法」は何が許されて何が違法かという実用的な知識もさることながら、そもそも著作権の存在意義みたいなものを知りたいと思っています。 『徒然草』は大学の受験勉強以来です。難しすぎる『源氏物語』は入試には出ないだろう、出るのは『ナントカ鏡』か『徒然草』のあたりだろうとテキトーな予想をしていました。だけど結局『ナントカ鏡』も ...

2単位

投稿日時:2018年2月17日 0:17:52

以前書いたとおり 、私は放送大学で一科目だけを学ぶ学生なんですが、一生懸命勉強をした甲斐がありまして、先日行われた単位認定試験に合格しました。しかも最優等の「マルA」です。 とか言うものの、試験はとても易しくて、教科書・ノートの持ち込みも可でしたので、マークシートのつけ間違いでもしなければ不合格になるほうが難しかろうというものでした。 でもまあ、ともかく、文部科学省が認可する正式の大学で「西洋音楽史」を修めたことにはなりました。めでたい。 来期もなにか履修しようと目論んでいます。

フォーカル・ジストニア事情(その4)

投稿日時:2018年2月4日 22:57:38

今日は息抜きにおバカなことを書こうと思います。以下のことは私の勝手な想像、希望、あるいはほとんど妄想・妄言ですから、決して真に受けないようにお願いいたします。 ■頭の良くなるクスリ フォーカル・ジストニアの診断を受けたときに医者から処方された薬があって、アーテン錠というのがそれです。調べてみると、このアーテン錠はアセチルコリンの働きを妨げる作用があるらしい。 で、アセチルコリンが何かというと神経伝達物質、すなわち末端の感覚を脳に伝えたり、脳の指令を体の各部に伝える際に神経繊維相互間でやりとりされる ...